2月8日(土)活動報告


 毎年恒例の福(ゴミ)拾いを行いました。今回は、昨年から持ち寄り交流会などでお世話になっております『どんぐりの村』の清掃をさせていただきました。管理人さんもいらっしゃり、日頃からとてもきれいなところですが、拾い始めると意外とたくさん見つかる福(ゴミ)に大人の私たちも無我夢中になっていました(笑)。黙々と無になって一生懸命拾う子どもたちの姿に、今年もまたうれしくなりました。そして、以前よりもまたきれいになった『どんぐり村』を前に、清々しい達成感に包まれました。この気持ちをこれからも大切にしていきたいなぁと思った1日でした。『ゴミを1つ拾うと、福が1つ増える』まさに、そんなすてきな1日でした。😊

 同時進行で、自分達で育てたサツマイモと金田町のにこにこパンさんからご寄付でいただきましたサツマイモで焼き芋をしました。朝早くから、どんぐり村の佐土原さんが火の用意などを手伝ってくださり、本当に助かりました。ありがとうございました。

この日は雨上がりで地面が濡れていましたがそれもまたいいのだとか。しっかり中まで蒸されて美味しいお芋が出来上がり子どもたちも大喜び。火を起こすのに、枯れ木や枯れ葉をみんなで用意。一人ひとりの協力があって、美味しい焼き芋が出来上がりました。出来上がったあとは、美味しいお芋パーティー。福(ゴミ)拾いの後のご馳走はまた、格別でした😋🍴💕

大人子ども合わせて約20名ほどの参加者でした。たくさんのご協力をいただきまして、誠にありがとうございました。